夢を100個書ける?買わない本の記事を見て思うこと。

読書

昨日にひきつづき、本についていろいろ気になることを。

昨日は、占いをやるにあたって、本が必要かどうかという記事でした。

そう、で、1つの例として、いま、ちょっと気になっている本を例に考えてみましょう。

それは、脳を「見える化」する思考ノート、という本です。

私が気になっているブロガーの一人に、立花さん、タッチーというべきか、がいます。

そのかたが、以前も読んだことのある本を紹介していました。

脳を「見える化」する思考ノート
午堂登紀雄さん著、「脳を「見える化」する思考ノート」という本を再読したのでご紹介しよう。 この本は2008年9…

よさそうだな、とおもっても、kindle版がないし、ちょっとチラ見もできないし、そもそも絶版で、中古しかないんです。

アマゾンでみると200円ちょっとなんで、そこらへんでジュース飲んだり菓子パンたべたらすぐの値段なんですけど、「どうせ他人がいろいろ書き込んじゃっているでしょう」と思うと、二の足を踏んでしまって。

そのうえ、書評が得意な方なので、おもわず記事を読み込んでしまいました。

いわゆる、夢を書くノート術なんですけど、些末ですけど、「夢の数は最低でも100以上」というのがなんとも大変で・・・

いやね、私もせっかく1月だしということで、奮発していいノートで100個書こうとしたんですよ。

でもね、50個くらいで果てました・・・

なんでしょう。これって想定の範囲内なんでしょうか。

占いだったら、100人分の鑑定なんか、このホームページで公開してもイイかなとすら思えるんですけど。

ゆめねぇ。で、だんだん字も汚くなるし、どうせあとでグルーピングするんでしょ?なんて考えて、

次は、10個程度のテーマに分けて、それぞれ考える。

うん、これだと、1つのテーマに10個程度だからなんとかなるかな。

と少し現実的に。

でもどうも気になるノート術。

かといって、ほかのノート術の本は、ほんとに怪しい雰囲気盛りだくさんで。

だったら、とりあえず自己流で書けばいいのかなとおもっているんです。

有名な芸能人の命式なんか、ネットに生年月日時間まで情報があるので、それをかき集めると200くらいあるんじゃないかな。

という話を推命庵でしていたら・・・

みぃ~さん
みぃ~さん

やってやって、公開してよ。推命庵のホームページでさ、有名人のページを作って少しずつでいいから足していって!

仕方ないですね。また時間をみて、書いてみましょうか。

りんさん
りんさん

わたしもホームページ立ち上げようかな。転職先での研究テーマ、期間限定の2年間だから、たとえば、厳選100本、論文紹介とか。

なんかみなさん、気軽にいろんなこといいますけど、100って結構大変な数字ですよ!!

コメント

  1. […] 夢を100個書ける?買わない本の記事を見て思うこと。昨日にひきつづき、本についていろいろ気になることを。昨日は、占いをやるにあたって、本が必要かどうかという記事でした。そ […]

タイトルとURLをコピーしました