沢山本を買うべきなのでしょうか?

読書

結構占いでは、本を収集する方が多いようです。

まだね、新刊はいってもそれほどないですし、アシェットでしたっけ?いろいろシリーズものを買い続けるというのもありますね。古くは香草社でしょうか。

結局、古典にもどろうと、古本屋にいって、高価な本を買いあさったり、古典の解説本をわざわざ買ったりと、大変なことです。

それでいて、その元を取ろうと、高額な参加費を徴収して、いろいろとやるという。

でも、時代はインターネットになって久しいわけで、いまや、知識は膨大なネットの海にいくらでも転がってますからね。

家も広ければいいですけど、本って結構重いですしね。それでいて、処分するときは二束三文ですから。

こうした話は、占いに限ったことではないです。

たとえば、そうですね、このコロナの時代、いろいろとしんどくなる、という話、占いでも相談を受けることがありますが、古くは、ホロコーストの時代などで結構正常な心で生き延びるサバイバー達をどう理解するか、そんな話もあります。

SOCというキーワードでいろいろと。

ある方のまとめたサイトをみると、古典の本から始まり、様々な解説本を紹介してます。

これ全部買うと、1万円くらいしますけど、まぁ5冊程度でもです。ですが、この方のサイト、とてもよくまとまっているので、ほんとのところいうと、本を買わなくてもいいくらいなんです。

時間節約も考えると、そのほうがいいかも。

また別の例でいうと、英語の勉強なんて、英会話学校にでもいかないと外人と話すことができなかったのに、いまや、ただでいくらでも英語の勉強動画、みれますよね。

もっといえば、スタディサプリなんかはそれほど高くないですから、そういう手もあります。

だとするとですね、タダでも結構情報が手に入りますし、文章でも、動画でもです。その上、ちょっとお金を払うだけで、以前みたいな教室に直接いって、お月謝払うこともなく、かなりいろんな情報が手に入る時代になったわけです。

そうなってくると、うーん、コレクションとはいえ、本を買い続ける意味がどのくらいあるか。

微妙なところです。

まだね、沢山お金を使って、古い四柱推命の本をいくら読み漁ったところで、なんにも成長しないですからね。なぜなら、昔からこの理論は不完全だから。読んだらわかるじゃなくて、自分の頭でやんないと。

そう考えると、なかなか、本を買ってください、とは言いづらいところがあります。

無料で調べつくす、という癖はつけたほうがいいかもしれませんね。

コメント

  1. […] 沢山本を買うべきなのでしょうか?結構占いでは、本を収集する方が多いようです。まだね、新刊はいってもそれほどないですし、アシェットでしたっけ?いろいろシリーズものを買い […]

タイトルとURLをコピーしました