四柱推命事始め

四柱推命事始め

四柱推命事始め#6 甲日冬月生まれ

さーて、甲日生まれもようやく冬。 冬はとにかく根っこを守ることです。ここがポイント。 通変星で考えると、甲日にとって、冬月つまり水というのは印星、自分を助ける星です。 ということは、身旺になりやすいわけだから、丙...
四柱推命事始め

四柱推命事始め#5 甲日戌月生まれ

さて、戌月生まれなのですが、これは基本的には金、秋月に入りそうな月ですね。 なのですが、やっぱり冬にも近いし、そもそも土の月でもあるし、火局三合の1つでもあるし、そもそも冬が近いのであれば、水は木を生むから、結局五行に絡むわけです。...
四柱推命事始め

四柱推命事始め#4 甲日秋月生まれ

五行でいうと、木にとって金は脅威ですね。 斧で木の幹が切られるイメージです。 乙だったら完全アウトでしょう。 甲もかなり厳しい。 大体、官星からやられるんですからね。根っこがなければいちころです。 通常の3倍...
四柱推命事始め

四柱推命事始め#3 甲日夏月生まれ

さすがに甲日も夏になったらどうなるか? まぁ木は生い茂って、剪定もせずにほっとくと、庭の植木を考えるとわかるけど、庭にシンボルツリーがある場合、茂って茂ってしょうがなくなる。 するとどうなるか?太陽に当たらない、陰になる葉っぱ...
四柱推命事始め

四柱推命事始め#2 甲日辰月生まれ

辰月などの土の季節は、なんだかんだで、すべての五行に絡んできます。 春月の木が漏れてきますし、夏月の火の予感もある。 土だから当然土の要素もある。 水はというと、そうですね、水局三合のことを考えると、水はあるでしょう。 ...
四柱推命事始め

四柱推命事始め#1 甲日春月生まれ

あけましておめでとうございます。 新年あけて、うーん、やっぱり四柱推命のこと、いろいろと見直してみたいなという気分になってきました。 なんでも習慣、ということで、今日から、生まれ日の日干と、生まれ月の月支の組み合わせで、1つ1...
タイトルとURLをコピーしました