りんさん、引っ越しの日取りを占う

日記
りんさん
りんさん

せんせ~、ようやく大学への転勤も確定して、大学の近くに部屋をかりることになりました~。

引っ越しの日取りとか、方角とか、どうやったら占えます??

りんさん、そっかぁ、もう引っ越しなんですね。

普通は気学でやるでしょうね。でも、四柱推命でも、ほしい用神の方角だったら吉、てのはありますよ。

りんさん
りんさん

そっか。じゃあ、私は水がものすごく旺じているから、木で吸わないとだめなんで、東は吉なんですね。寅卯ですし。じつは、寅卯の方角なんですぅ~

あ、幸先いいですね。

日取りといえば、普通は六曜を使いますね。

https://yamashiro-jisho.jp/useful/useful3/3575/

でも、契約とか、お金の決済の日もあるでしょうから、一粒万倍日ってのもいいかもですね。

3月でいうと・・・14日はちょっとすぐなのでなしとして、21日(月)の春分の日とか、あとは26日土曜日とかいいかもですね。

友引だったら、お昼を避けるとか、先勝だったら午前中に終わらせるとか、最低限、調整可能な範囲でやるといいですよ。あくまでも縛られないように。

九星気学は日本人が勝手に戦後に作った、素人向けなんで、扱いやすいは扱いやすいんですけど。

とはいえ、歴史的には、年盤を重視して占うのは古いといえる(四柱推命が生まれる前かな)から、神殺も含めて、そんなにヒステリックに避ける必要もないんですけど。

でも気学でいうと、やっぱり奇門遁甲で調べたいですよね。

諸葛孔明の赤壁の戦いの話なんか有名ですけど。レッドクリフとか。

奇門遁甲は、小野さんの本をみたら、すぐにできますよ。

でも、一番お手軽は、ネットでしらべることか、お金払ってソフトを買うか。

透派か黒門派か、その他もろもろ、四柱推命でも流派はありますが、そもそも奇門遁甲って一度歴史から消えた(時の権力者が隠した??)ものなので、復活したとして、「それってあってるの?」という問題もある。

透派がらみで、一度中国人の先生がきて、あれやこれやお世話して、講義もしてもらって、お金たんまり払うけど、うそばっかり意図的に教えられて、結局あってるんだかどうだか。って話も聞いたことがあります。

世の中的には黒門かな。

武田考玄もあったかな。

さっきの一粒万倍日の時、吉凶みたけど、まぁどっちつかず、悪くはないようでしたよ。

りんさん
りんさん

え~そんなに奇門遁甲って世界が広がっているんですね。ちょっと興味あるかも。

とりあえず、おすすめの日を中心に、引っ越しの日をまた調整します。

いや、なんだかドキドキしてきました。新しい場所での生活、またいろいろ買い物もしないと・・・

春ですね。いろいろ世界が動き始めているような、そんな感じですね。頑張ってください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました