商売人の制服、金のロレックス

日記

占いって、まぁ30分3000円でやっている分には、それなりにお客はつきますけど、それはそれ、もうそのレベルにとどまり続けます。

そして、はい、教室を開きました。それなりに、月に1万円くらいまでだったらなんとか払ってもらえます。これもある程度の人数相手に、部屋を借りたりしてやればそれなりにつきます。

でもね、もっと商売しようと思えば、もっと上を狙うことになります。

世の中、金回りのいい人もたくさんいます。でもそんなひと、出会うこと少ないし、やっぱり警戒しているから、知り合い経由でじゃないと紹介してもらえません。

お金持ちは貧乏人が怖いんですよね。

じゃあどうするか。そこででてくるのが金のロレックス。

占い師が金のロレックスをしていると想像してみてください。お金持ちは安心します。

あ、この人にお願いすれば、自分のビジネスについてもちゃんと道筋を教えてくれる、と。

その世界に入るための通行券のようなものかもしれませんね。

いっけんどうでもいい、とおもうようなことが、結構重要だったりします。

斎藤一人先生もえーこというなぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました